軽自動車を高く売るには?買取店比較で損しない売却方法

ズバット車買取で車高く売れる?買取査定の流れと口コミ&利用のメリット デメリット

更新日:

Pocket

ズバット車買取の真実〜一円でも高く車を売るためには〜

ズバット車買取はサイトに車の情報を入力することで、カーチスやカーセブンなど、最大10社に一括で査定を依頼できるサービスです。
ズバット車買取の利用の流れやメリットとデメリット、ズバット車買取がおすすめできる人を紹介します。よくズバット車買取を知らない人でも、簡単に理解できるので参考にしてください。

ズバット車買取の利用の流れ

ズバット車買取の利用の流れは以下のようになっています。

・一括査定を依頼
・最大10社が車を査定
・売却先の決定と売却

他の一括査定業者と利用の流れの違いはありません。査定の流れは簡単で、車種・年式・走行距離と名前やメールアドレス、電話番号などの個人情報をサイトに入力するだけなので、入力に手間取ることはありません。

ズバット車買取を利用する場合のフロー

相場の確認

まずは相場をインターネットで確認しましょう。ズバット買取で一括査定依頼をすると、その場で過去のデータから概算金額がわかります。しかし1つの情報源に頼ってしまうと、その情報に偏りがあった場合に損をしてしまうので、ズバット車買取以外の情報源で相場を確認してください。

査定依頼

査定依頼を出します。ズバット車買取で高額査定をしてくれそうな業者を数社以外にも、大手の買取業者を呼んでも良いでしょう。ズバット車買取の提携業者以外の買取業者を呼ぶことで、ズバット車買取の提携業者が談合することを防ぎ価格競争を促進します。

また可能であればズバット車買取経由で査定依頼を出す業者も、そうでない業者も同じ日に来てもらいましょう。当日は数社に競わせる形式で査定を出してもらえば高音がつく確率が上がります。

洗車

査定に買取業者が来る日までに洗車をしましょう。洗車はコストが低いので、気軽に行うことが可能です。そして洗車後、外観が少し綺麗になっていることによって、査定時に買取業者の方に、丁寧に使用されている車だという印象を与えることが可能です。また車の外側だけでなく、内装もきちんと綺麗にしておきましょう。

なお外側に傷があった際には、修理しておくべきなのかという点についてですが、基本的には修理する必要ありません。

傷の修理にはお金がかかりますが、小さな傷程度であれば査定額にそれほど影響を及ぼさないことが多いため、修理代が十分にペイしない可能性が考えられます。

実際、ズバット車買取のQ&Aで類似の質問がありますが、回答者である買取業者の方々は傷を修理せずにまずは査定を受けて判断することをオススメしている方が多いです。

査定を受ける

複数社で同時査定を受けます。複数社で同時査定を受ける場合に気をつけるべきなのが、買取業者が他の買取業者の見積もり金額をわからないようにすることです。他の買取業者の査定額を知れば、その査定額にほんの少し上乗せした査定額を出そうとするでしょう。

全ての業者が、他の業者の査定額にほんの少し上乗せした査定額を出せば、せっかく同時査定をしてもらっても査定額は高くなりません。そこで名刺の裏に査定額を書いてもらって、査定額上位2社以外には帰ってもらい、査定額上位2社で最後に決めてもらうのがオススメです。

ズバット車買取のメリット

スポンサーリンク


加盟店が多い

例えば類似の一括査定サービスを提供しているかんたん査定ガイドは提携業者が50社もない程度。一括査定業者を使うメリットの1つは、自分だけでは査定依頼をする候補にも上がらなかったものの、以外に高い査定額を出してくれる買取業者との出会いです。しかし提携業者が少ないとそのような出会いは期待できません。

一方、ズバット車買取は提携業者数が約220社と一括査定業者の中でも多い方です。そのためこれまで知らなかった良い買取業者に出会える可能性があります。

比較情報に強い会社が運営

ズバット車買取は「株式会社ウェブクルー」という会社が運営しているサービスです。株式会社ウェブクルーは生命保険や損害保険、バイク保険などの「保険」、格安SIMなどの「通信」、「引っ越し」「クリーニング」などの分野でも比較サービスを提供しています。

そのため様々な会社が提供するサービスを利用者が満足する形で比較し情報提供するのが得意です。一括査定依頼をして、連絡してくれる買取業者のマッチングは一括査定業者が行いますが、ズバット車買取のマッチングは期待できます。

ただし後述するように様々なサービスを提供している会社を使うデメリットもあるので注意してください。

下取りよりも16万高く売れることも?

ズバット車買取のメリットとして「16万円ズバット車買取だと高く売れる」というように誤解を招く表現をしているウェブサイトもあります。(ズバット車買取ではそのような表現はしていません)

しかし実際のところはズバット車買取のような買取業者を利用した場合には、下取りを利用した場合に比べて平均して16万円高く売れるというのが事実であって、ズバット車買取だからどうこうという話ではありません。

ズバット車買取のデメリット

利用後に電話がかかってくる

一括査定依頼時に電話番号を入力し、買取業者からの連絡は電話もしくはメールで行うことになるので、利用時に大量に電話がかかってくるのは仕方ありません。ズバット車買取では査定をするのは最大10社ですが、その10社が繰り返し電話をしてくることもあるのでしつこく感じる人もいるでしょう。

またズバット車買取の株式会社ウェブクルーは査定以外にも「保険」「通信」「引っ越し」「クリーニング」などに関するサービスを提供しています。

ズバット車買取の利用規約には、一括査定依頼時に登録した個人情報はズバット車買取のサービス提供だけでなく上記の別サービスの販売促進にも使用する旨が書かれているのは要注意です。
対策を取らないとズバット車買取を利用すれば興味のないサービスの販売促進メールなどが届きます。

一括査定依頼をしたら、早い段階で公式サイトの問い合わせフォームから迷惑メールが来ないように申請しましょう。

 

ズバット車買取の口コミ

良い口コミ

一括査定業者の口コミはそもそも少なく、ズバット車買取の個人の方の良い口コミもそれほど多くありません。

・ズバット車買取使ったら何社も査定したい業者が見つかって便利だった

以上のように査定額ではなく、ズバット車買取のおかげで買取業者を探す手間が省けたことを評価している口コミがありました。

悪い口コミ

悪い口コミは電話に関するものが多いです。

申し込み後すぐにかかってきた1社と話している5分間に90件の不在着信が来ていたうえ、その後1時間では300件の不在着信が来ていた。

ズバット車買取にメールアドレスを登録したら、提携業者の1つからお金を振り込めというメールが届くようになった。

などの悪い口コミが確認できました。お金を振込めというメールは実際にズバット車買取の提携業者から来ていたものなので、提携業者が多く提携業者の質が必ずしも担保されていないのがわかります。ズバット車買取の提携業社だから大丈夫というような油断はしてはいけません。

ズバット車買取がおすすめの人

ズバット車買取にはメールや電話がしつこいというデメリットがありました。しかしそのデメリットは一括査定依頼をして、査定依頼する業者を決めたらすぐにズバット車買取の公式サイトに行って問い合わせフォームより、電話の発信とメールの送信を取りやめてもらえば問題ありません。

ズバット車買取で査定を依頼しても無料ですし、同時にズバット車買取の提携業者以外も呼ぶ同時査定を依頼すれば、2度手間にもなりません。

そのうえもしかすると来てくれたズバット車買取の提携業者が高い査定額を出してくれる可能性もあるので、とりあえず一括査定を依頼してみるというスタンスで良いでしょう。全ての人にオススメです。

 

まとめ

ズバット車買取で査定依頼をして、

1:査定依頼する提携業者を決める
2:電話とメールをしないように問い合わせフォームから連絡する
3:その後に提携業者以外の買取業者にも査定依頼をする

上記をこなすとなると、面倒くさそうだと思う方も多いでしょう。確かにやることが多いのでストレスかもしれませんが、時間はかかりません。

その一方で、ズバット車買取経由で同時査定を受ければ、かかる手間以上に査定額が上がるはずです。

スポンサーリンク


-軽自動車を高く売るには?買取店比較で損しない売却方法

Copyright© 軽自動車の買い替え手帳 forママ , 2019 All Rights Reserved.