子育てママが軽自動車を乗りこなす!人気車種 購入値引きから 実際の燃費 買い替え 買取査定まで&節約術や子育て情報も

軽自動車の買い替え手帳 forママ

自動車ローン/オートローン

足利銀行の自動車ローン 金利計算シミュレーションと審査落ち

更新日:

Pocket

足利銀行の自動車ローンはネットで仮審査できる

足利銀行の自動車ローンの利用条件

足利銀行は「あしぎんマイカーローン アポインと」という名称の自動車ローンを提供しています。ネットで仮審査の申込が可能です。

借入時の年齢が18歳以上65歳未満で最終返済時に満70歳未満である人が対象で、安定して継続的な収入があり、年収が150万円以上であることが条件です。

使途は本人またはその配偶者などの家族が必要とする自動車やオートバイの購入資金で、中古車でも可能です。

部品や自動車用品の購入、車検・修理費用、運転免許取得費用、また自転車の購入にも使うことができます。

他の金融機関の自動車ローンの借り換えにも対応しています。

融資額は10万円以上500万円以内で、融資期間は1年以上7年以内となっています。金利は変動金利で、年利2.7%から3.9%の範囲内です。

短期プライムレート連動長期貸出金利を基準として年に2回の利率の見直しをします。

他の金融機関で取り扱っている自動車ローンには、別途保証料年率がかかるケースがあります。たとえば金利2%と表示されていても、保証料で年1%が請求されます。

足利銀行のマイカーローン アポインとは、保証料が込みになっており、表示されている金利以上の負担はありません。返済計画が立てやすいローンです。

スポンサーリンク


インターネットで仮審査できる

足利銀行のアポインとの申込では、インターネットから仮審査を受けることができます。購入する車種が決まる前でも申込が可能です。

このローンの仮審査結果を見たうえで、通過したらちょっといい車を買う、通過しなければ金利が高めのディーラーローンでも負担にならない範囲の価格の車を買うという対応をすることができます。

インターネットでないローンセンターでも、週末の土日に対応をしてくれます。仕事で申込に行けないという人でも、近くの足利銀行ローンセンターを利用すれば休みの日を利用して契約することができます。

インターネットでの仮審査から融資までは1週間から2週間程度で可能で、書類の準備なしで審査してもらえます。

審査に通ったところで店頭での正式申込をして契約する流れになります。事前に来店の予約をしておくとスムーズに手続きできます。

仮審査はキャンセルも可能で、審査を申し込んだら必ず融資を受けなければいけないというわけではありません。

審査は職業を問いません。安定継続した年収が150万円以上なら審査には通ります。

本人が過去に金融事故を起こしたなどのネガティブな履歴がなければ審査してもらえます。

 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2016)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

自動車ローンで車を買いたい人必見!↓

既にデイーラーで自動車ローンを組んだ方でも読んでおくと交渉に役立ちますよ。

スポンサーリンク


-自動車ローン/オートローン

Copyright© 軽自動車の買い替え手帳 forママ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.