軽自動車を高く売るには?買取店比較で損しない売却方法

カービュー(車一括査定サイト)の真実|高額査定の秘密を口コミから分析

投稿日:

Pocket

車の売却で高額査定に期待できる大手一括査定サイトのカービュー。

2000年からの老舗サイトで実績や信頼度は高い評価を受けているが、実際の査定額は本当に高いのでしょうか?

そこで、今回はカービューの口コミから評判や実情を徹底分析しました。

さらに他社の大手一括査定サイトとの比較によって、カービューとの違いや強みなどの高額査定に繋がる秘密に迫っていきましょう。

 

実際はどうなの?カービューの口コミと評判

良い口コミ

・ディーラーでは査定額0円だったにも関わらず、他の一括査定サイトよりも高額で売却できた。

 

・車の年式や傷、凹みなどの情報を電話で伝えると概算の査定額をすぐに教えてくれて参考になった。一括査定サイトの中には、教えてくれなかった業者もあったので助かる。

 

・1円でも高く売ろうと個人売買を検討したけれど手間の多さに断念。カービューだとトラブルもなく売却できたし、何より手間の多さを知っている分、カービューのありがたさを感じた。

 

・最も良かった点はすぐに連絡がきたことです。担当者の対応もすごく親切で、取引の手続きもスピーディーで売却後の振込も早く大変助かりました。

 

カービューを利用した人の中には、ディーラーでは査定額0円だったにもかかわらず売値が付いたことに驚きと喜びを感じていた口コミが多い印象です。また、スタッフの対応も良いケースが多く、お金の振込が早い点に信頼感を持っている人が多い傾向があります。全体的な良い口コミを見ると、比較的査定額は高いのが最大の魅力となっているようです。

 

悪い口コミ

・電話の回数が異常に多く、こちらの都合はお構いなしという感じで節度が足りないと感じた。

・一括査定サイトに登録して5時間後にようやく電話連絡がきました。ネットでは電話がくるのが早いと聞いていたので疑問でした。ちなみに登録したのは、休日の昼間です。

・電話対応が面倒と思い最大8社のところを6社に設定しました。しかし、自分の車に人気がないのか大手3社しか連絡が来ませんでした。3社じゃ一括査定した意味がないのかなとも感じる結果で残念でした。

・一括査定サイトから連絡がきたのですが、1社目で他社と価格交渉をしなければ高額査定を行いますと言われました。いきなりの言葉に返事をしてしまい結局1社目で決定。これなら一括査定の強みが薄れるのではと感じた内容でした。

 

カービューを利用した人の中には、電話が殺到するケースと数時間かかるケースがあるようです。電話が殺到するのは多くの一括査定サイトで起こることなので想定できますが、逆になかなか連絡がこない、思った以上に連絡してくる業者が少ないなどの悪い口コミが目立つ印象ですね。

 

口コミから分析した評判

カービューの口コミには賛否両論ありますが、やはり査定額が0円の車に売価を付けてもらえるのはカービューならではでしょう。その背景には、カービュー一括査定サイトに登録している業者の中には、車ではなくパーツ自体に付加価値を求めている要因があります。カービューに登録している業者は、大手に限らず中小企業も参入していることから需要の種類が多いのでないかと考えられるでしょう。

 

しかし、一方で車種によって業者側が売却者を選ぶ印象も強いことが口コミからわかります。他社の一括査定サイトでは、登録からすぐに電話連絡が殺到するデメリットが問題視されている中、逆に連絡がこないケースや連絡がくる業者が少ないケースは弱みです。もともと一括査定サイトの魅力は業者間で査定額を吊り上げてもらうのが目的なので、本来の目的を活かせないのであれば意味がありません。一部の口コミの意見なのであくまでも参考ですが、人気の少ない車種を査定する場合は依頼業者を最大の8社に設定すると良いでしょう。

 

大手一括査定サイトと比較!カービューが高額査定の秘密に迫る

大手一括サイト5社で比較

大手一括査定サイト5社をピックアップしその違いを徹底検証。

業者名 提携業者数 サービス開始年度 累計利用者数 対応地域
カービュー 約212社 2000年 400万人 全国
特徴 トヨタの子会社T-UPと提携。サービス開始からの期間が長いため、実績や累計利用者数はトップクラス。査定前に公式サイトにて利用者の口コミ閲覧ができる。

 

業者名 提携業者数 サービス開始年度 累計利用者数 対応地域
ズバット車買取 約220社 2003年 100万人 全国
特徴 運営会社はウェブクルーで登録の際に入力項目が少なく早く終わる。

ISOの取得でセキュリティ面も安心。また、カスタマーサポートチームが専用電話番号より相談対応をしてくれます。

 

業者名 提携業者数 サービス開始年度 累計利用者数 対応地域
かんたん車査定ガイド 49社 2007年 160万人 全国
特徴 登録時、ネット上で即座に概算を把握できる。公式サイトでは、アンケートから人気査定会社ランキングを閲覧可能。最大同時査定業者10社まで選べる。

 

業者名 提携業者数 サービス開始年度 累計利用者数 対応地域
カーセンサー 約1000社 2008年 全国
特徴 提携業者数が多い。買取業者からの交渉を電話とメールで選べる。

公式サイトから高額査定のテクニック方法を学べる。

 

業者名 提携業者数 サービス開始年度 累計利用者数 対応地域
楽天オート 約100社 2008年 全国
特徴 査定申込や売却成立などの条件に応じて楽天ポイントが貰える。査定交渉は電話とメールで選べる。

 

比較からわかるカービューの強み

カービューは最も古く実績の伴っている一括査定サイトだということがわかります。まず、多くの同じ一括査定サイトが混在する中、長年にわたって継続経営できていることに信頼感や安心感を得られます。また、利用者数が多いため多くの口コミやデータを持ち合わせているのも強みです。口コミから自分に合っている一括査定サイトなのかを実際の売却金額や売却できた車種から把握することができます。

 

また、実際に利用すると入力が簡単な点も強みです。入力した内容に応じて、地域に合わせた提携業者を自動で教えてくれます。他社の一括査定サイトでも行っているケースもありますが、使いやすさはカービューが一番でしょう。そのため、初めて一括査定を行う際もスムーズに入力ができストレスを感じません。それでも、不安な人や買取のノウハウを知りたい場合は、初心者ガイドを設置しています。初心者ガイドでは、自分の車が本当に売れるのかを知ることもできますし、傷や凹みがある場合はどのようなことに注意すれば良いのかも記載されているのです。もし、一括査定サイトの利用に不安を感じている人は、確認してみると良いでしょう。

 

カービューのデメリットと対応策

デメリット

・営業の電話がしつこい

カービューでは、査定交渉をする方法は電話しかありません。そのため、業者からの電話がしつこくかかってくることがあります。中には、1時間で50件以上の電話がかかってきた事例もあるようです。また、電話がかかってくる時間帯を選ぶこともできませんので、事前に理解して利用するようにしましょう。

 

・最大同時査定業者数が8社と少ない

カービューでは、1回の査定で同時に選定できる業者は8社と他社に比べる少なめです。多い一括査定サイトだと30社の同時査定が可能なサイトも存在します。一括査定サイトの強みは、より多くの業者から高額査定を見つけることなので比較すると力不足かもしれません。ただ、8社でも十分な同時査定は可能なので、そこまで心配する必要はないでしょう。

 

対応策

営業電話の不安が原因でカービューの利用を迷っているのであれば、あらかじめ電話対応ができる時間をつくることをおすすめします。口コミから電話が来ることは事前に把握しているので、登録する日は数時間くらい電話対応のために時間を空けておきましょう。また、業者によっては押しの強い担当者もいるため、返答する言葉や必要情報はメモを用意しておけば安心です。対策さえ行っておけば、営業電話でも自分から交渉することも可能になります。もともと、売却額を上げるために利用するので、事前準備も高額査定の重要な要素です。不安がある人はメモや時間帯を意識して利用することをおすすめします。

 

また、最大同時査定業者は他社に比べると8社と少ないですが、全く問題ありません。確かに、一度により多くの業者に査定してもらった方が高額査定の確立は上がりますが、同時に営業電話の回数も増えます。カービューの口コミでも営業電話での不評はあるため選定業者多ければ良いということでもありません。逆に、業者が多すぎて1社に絞れないデメリットも生まれてきます。カービューの8社という数は決して少なくありませんし、電話対応を考えるとさらに絞っても良い位です。そのため、最大査定業者数はそこまで気にするポイントではないでしょう。

 

 

高額査定の車選びで迷ったらカービューがおすすめ

車を少しでも高く売りたい人や、ディーラーで査定額が付かなかった人はカービュー一括査定サイトがおすすめです。サービス開始時期が2000年と古く長い実績があるため、比較的安心して利用することができます。また、口コミ数も多いだけでなく、自由にネット上で閲覧できるため具体的な売却額を知ることも可能です。カービューのリピーターが多いことからも高額査定への期待は高まるでしょう。車を少しでも高く売りたい人で、依頼する一括査定サイトに迷っている場合はカービューを利用してみましょう。

スポンサーリンク


-軽自動車を高く売るには?買取店比較で損しない売却方法

Copyright© 軽自動車の買い替え手帳 forママ , 2019 All Rights Reserved.