子育てママが軽自動車を乗りこなす!人気車種 購入値引きから 実際の燃費 買い替え 買取査定まで&節約術や子育て情報も

軽自動車の買い替え手帳 forママ

軽自動車を高く売るには?買取店比較で損しない売却方法

車買取ユーカーパックの車買取オークションで高く売る!メリット デメリット おすすめの人

更新日:

Pocket

ユーカーパックのメリットデメリットを調べると、利用すべき場面が見えてきました。

車買取オークションサービスを提供しているユーカーパックについて、どんな点が他の査定業者よりも優れているのか、そしてどんな点が他の査定業者よりも劣っているのかを紹介します。

そして最後にはどんな方がユーカーパックの利用に向いているのかも説明するので参考にしてください。

ユーカーパックとは?

ユーカーパックは「中古車買取査定代行事業」を行っている会社です。イメージキャラクターとしてタレントのローラを起用したプロモーションを行っているので、聞いたことがある人も多いでしょう。

これまでの車の買取は一括見積サイトや買取業者、中古車販売業者、中古車販売サイトなどの多くの業者が関わってきました。これだけ関与業者が多いということは、効率的な構造になっていないということを意味します。

そしてその非効率な構造のために無駄なコストがかかり、中古車を売る一般の販売者にも、最終的に中古車を買う購入者にも負担がかかっていました。その現状を変えるために2012年に設立されたのがユーカーパックだといいます。

  • 最大5,000社の公開入札制度で高値が付きやすい
  • 電話も査定も一社だけなので個人情報も安心
  • 売却手数料は無料

というような特徴をもっており、非常に人気となっています。

ユーカーパックの車買取オークションとは?仕組みと流れ

ユーカーパックは車買取オークションというサービスを提供しているのが非常に特徴的な会社です。

しかしそもそも車買取オークションのことを知らない人もいるでしょう。ここでは車買取オークションの説明をします。

車買取オークションの流れは以下の通りです。

  1.  査定依頼(電話もしくはフォーム)
  2.  スケジュール調整
  3.  査定の実施
  4.  車の査定情報だけをオークション上に公開
  5.  販売をする業者の確定
  6.  販売代金の受け取り

まず車を売りたい方はユーカーパックのサイト上のフォームか電話番号から、無料査定の申し込みをしてください。その後にサポートセンターから連絡がきて、実際に査定をする日程の調整をします。

そして査定日に利用者の家もしくはガソリンスタンドで査定を行います。UIS (UcarPAC Inspection System)という、iPadに査定アプリを搭載した査定専用端末を開発し、全国のガソリンスタンドをパートナーにすることで、査定経験のほとんどないガソリンスタンドの従業員でも査定が可能になっているようです。

査定が終わると、査定情報だけが最大5,000以上の買取会社に公開されます。これまでの一括査定業者だと査定情報以外の電話番号などの個人情報も買取業者に公開されていました。

そのため一括査定をした後は、多くの業者から営業電話がかかってきて非常に迷惑です。

しかしユーカーパックの場合は査定情報だけなので、迷惑な営業電話がかかってくることはありません。

そうして待っていると査定額に関するオファーが届きます。最高査定額は他の買取業者も確認できるため、価格を競り合って高値になることが期待できるでしょう。

そうして満足のいく査定額がでたら買取業者を決めます。代金はユーカーパックが受け取り、利用者に受け渡しをするので最後まで安心です。

 

ユーカーパックが他の査定業者よりも優れている点

ユーカーパックの仕組みや流れについては理解いただけたでしょう。そこでここからはユーカーパックが他の査定業者よりも優れている点を解説していきます。

迷惑な営業電話が来ない

これまでネットで便利に査定をとって、車を販売する方法をしてメジャーだったのが、中古車一括査定サイトを利用する方法でした。

たしかにこの方法だと、わざわざ何件も中古車買取専門店や中古車販売店に連絡して見積もりをとってもらう必要がないので便利です。

しかしネットで一括査定を依頼すると、個人情報が査定業者に共有されていたので、サイトで一括査定をして後はひっきりなしに営業電話がかかってくることもありました。

また結局のところ、査定に来るのは一括査定業者と提携している中古車買取専門店などです。

査定依頼をして来てもらうと、査定額の折り合いがつかなかったものの、全然帰ってくれずに売るハメになったという人もいます。

一方、ユーカーパックの場合はUISを持ったガソリンスタンドの従業員などが査定をしてくれ、その査定情報だけが公開されます。電話番号などは公開されません。
(査定依頼者の情報としてはお住まいの都道府県と年代・性別だけが公開されます)

そのため当然、迷惑な電話営業がしつこくかかってくることも、査定時に無理な営業の被害にあうこともないでしょう。

スポンサーリンク


お金のやり取りをするのはユーカーパック

もう一点のユーカーパックの強みは、中古車を売る利用者が実際にお金のやり取りをするのはユーカーパックであるという点です。

通常の一括査定業者ではサイトを通して大まかな査定額を把握した後は、実際に査定に来てもらったり、車を売却したりするのは、一括査定業者の提携業者であって、一括査定業者ではありません。

どの一括査定業者も提携会社に条件を設けており、怪しい会社とは提携していないはずですが、万が一の場合もあります。

一方、ユーカーパックを利用する場合にはサイトに査定情報を公開した後に、売却先となる買取業者を決めたら、その買取業者がユーカーパックにお金を払い、利用者はユーカーパックからお金ももらうことが可能です。

「後日車の代金は支払うといっていたのに支払われなかった」というようなことはありえません。

 

ユーカーパックが他の査定業者よりも劣っている点

ユーカーパックには個人情報が守られており、さらに車の売却代金の未払いの心配がないという、優れている点があります。しかしユーカーパックにも他の査定業者よりも劣っている点もあることは否定できません。

ここではユーカーパックが他の査定業者よりも劣っている点を説明します。

交渉ができず、安い査定額になる可能性あり

通常の一括査定業者や中古車買取専門店に査定依頼をした場合は、その業者の人間が実際に車の状態を目で見て査定をします。そのため買取業者は自信をもって値段をつけることが可能です。

例えば同じ車種で使用年数が同じでも、綺麗に使用された車とそうでない車があったとします。もし中古車買取専門店で査定をしてもらえれば、綺麗に使用した分、交渉を通じて普通の状態の車よりも高く買い取ってもらうことも可能でしょう。

しかしユーカーパックの場合、オークションに参加している買取業者の人間が車の状態を直接みたわけではありません。あくまで査定をするのはUISを持ったガソリンスタンドの従業員です。

入札する買取業者は実際の車の状態を見ることはできません。

査定情報のうえでは、状態が綺麗だとされていても、実は汚い可能性も否定できないわけです。

そのような可能性を考慮するのであれば、買取業者も少し状態が査定情報よりも悪くても損が出ないように、できる限り安い入札額を設定しようというインセンティブが働きます。そのためどうしても買取業者に直接査定よりも安めの値段になってしまうのは避けられません。

大手業者が参加していない

ここでいう大手業者とは矢野経済研究所の発表している大手の中古車買取業者のことです。

  • ガリバー
  • ビッグモーター
  • ラビット
  • アップル
  • カーセブン
  • カーチス

これらの大手中古車買取業者のうち、ガリバーは特に査定額が高いという良い評判が多いです。ユーカーパックだけに最初から最後まで任せてしまうと、ガリバーのような高額買取してくれる可能性のある業者を逃してしまうことになります。

ユーカーパックだけに全部を任せるのではなく、少なくともガリバーやアップルなどの有名業者には査定を一度はお願いして査定額を出してもらいましょう。

後述しますが、ユーカーパックは実際に売却できるまでの時間が長いです。そのためまずはユーカーパックで査定してもらいましょう。そしておおよその査定額が分かった状態で、その査定額を交渉材料にしつつ、ガリバーなどに査定を依頼することをおすすめします。

なにかと時間がかかる

ユーカーパックで売却をしようとすると、査定時とオークションへの情報公開から売却先の決定時に時間を要します。

まず査定時についてですが、繰り返しになりますが、査定をするのはプロではありません。もちろんガソリンスタンドの従業員なので車の素人ではありませんが、査定経験はほとんどない人が査定を行います。

万が一、査定時にミスがあれば、査定情報に基づいて購入した買取からクレームになりますし、当然売買が一時中止になるので中古車のオーナーからもクレームになるでしょう。

そのためユーカーパックでは時間をかけて査定をします。通常の2倍程度の時間がかかったという人もいるようです。

また査定が終わった後も時間がかかります。査定が終わって査定情報をオークションで公開して、オークション内で入札があり、その中から買取業者を選んで、買取業者に車を引き渡し、その後にお金を受け取る。この工程で少なくとも10日以上はかかることがほとんどです。

中古車買取専門店であれば査定をして1日や2日で売却が完了することもあることを考えると、ユーカーパックは時間がかかってしまうという印象は否定できません。

 

ユーカーパックがおすすめの人

ユーカーパックの優れている点や劣っている点など、ここまで説明してきたユーカーパックの情報に基づいて、最後にユーカーパックがおすすめな人を紹介します。

車の売却に労力をかけたくない人

車は売りたいけど、あまり労力をかけたくない人は多いでしょう。そんな方にはユーカーパックはおすすめです。

まず、ユーカーパックであればガリバーとユーカーパックでだけ査定をしてもらえば、他の業者の査定は必要ないでしょう。そのため色んな会社で査定をしてもらう手間が省けます。また一括査定サイトを使って買取業者に電話番号が共有されるせいでかかってくる電話営業に対応する手間も省くことが可能です。

また一度査定情報を基にオークションに出品されれば後は待つだけ。待って納得のいく査定額がついたら売却先を決めて売って終了です。

値段交渉が苦手な人

たしかにユーカーパックを利用する場合でも、1社くらいは大手中古車買取業者にも査定を依頼した方が良いので、一社とは値段交渉をしないといけません。

しかしもしユーカーパックを利用せずに中古車買取業者に売却する場合には、何社もの買取業者と直接やり取りをして値段交渉をする必要があります。

また一括査定業者を使う場合でも、詳しい査定額は結局中古車買取業者に来てもらわないとわからないので、数社には依頼することになるでしょう。

みなさん自社の利益のために必死なので、少しギスギスした交渉になることも多く、精神的な負担は大きいかもしれません。

もし値段交渉などをしたくないのであれば、値段交渉をせずともオークション制度で値段交渉なしで高値になっていくことが期待できるユーカーパックにまかせると良いでしょう。

 

まとめ

ユーカーパックにはデメリットもありますが、非常にユニークなシステムを導入しており、迷惑な電話営業が来ないという良い点やお金のやり取りをするのはユーカーパックなので信頼できるという良いがありました。

たしかに他の査定業者よりも劣っている点もありますが、使用してみる価値は十分にあるサービスです。

車を売却する際にもっともやってはいけないのは最初から選択肢を狭めてしまうこと。

中古車買取業者に直接依頼するのにも、中古車一括査定業者に依頼をするのにも、ユーカーパックに依頼するのにも相応のメリットがあります。

それらのメリットをよく考えてどれが一番自分にとって良いのか柔軟に判断してください。

スポンサーリンク


-軽自動車を高く売るには?買取店比較で損しない売却方法

Copyright© 軽自動車の買い替え手帳 forママ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.