no
Pocket

選べる佐賀共栄銀?の自動車ローンの2種類

[本文] 佐賀共栄銀?の自動車ローンには?
佐賀共栄銀?の自動車ローンには、新オートローンとオートローンプラスの2種類の商品が提供されています。新オートローンは、融資金額が10万円以上500万円以内で、融資期間は6ヶ月以上8年以内となっています。融資金額が10万円から500万円という点では、大手銀?に比べてやや金額が少なめと感じられますが、地方銀?の自動車ローンとしては標準的な金額になっていると言えます。もうひとつのオートローンプラスは、融資金額が10万円以上1,000万円以内で、Web申込による場合には500万円以内となります。融資期間は、融資金額が500万円以下なら8年以内プラス元金返済据置期間最長6ヶ月で、融資金額が500万円を超えるのなら元金返済据置期間最長6ヶ月を含めて10年以内となっています。

佐賀共栄銀?の自動車ローンを利用できる方は
佐賀共栄銀?の自動車ローンの新オートローンを利用できる方は、申込時の年齢が満20歳以上65歳以下で完済時の年齢が75歳以下の方です。オートローンプラスを利用できる方は、申込時の年齢が満18歳以上で完済時の年齢が満76歳未満の方となっています。その他、安定した収入があることや保証会社の保証が得られることも利用するための条件としてあります。この利用できる方の条件を見ると佐賀共栄銀?の自動車ローンは、未成年の方や高齢者の方にとって申し込みしやすい特徴があると言えます。

佐賀共栄銀?の自動車ローンの特徴とメリット
佐賀共栄銀?の自動車ローンの特徴とメリットは、何といっても固定金利で安心して借りられて、しかも条件を満たすことによりおすすめ金利と言われる低金利で融資が受けられることです。通常は3.5%から4.8%の固定金利なのですが、おすすめ金利の条件を満たせば金利が1.0%引き下げてもらえるのです。そのおすすめ金利の条件というのは、インターネット・モバイル・FAXでの仮審査申込、給与振込を佐賀共栄銀?にしている、住宅金融支援機構の住宅ローン・KYOGIN CARDの保有・公共料金の振替のうち2つ以上利用しているといった3項目があります。この3項目のいずれかを満たしている場合には、おすすめ金利の適用となって金利が1.0%引き下げてもらえるので、大手銀?よりも低金利になる可能性があることは大きな魅力です。ただしオートローンプラスの場合には、金利と別に1.0%~1.6%の保証料を一括前払いする必要があるので、新オートローンよりも実質高金利になってしまいます。