自動車ローン/オートローン

オリックス銀行の自動車ローン 金利計算シミュレーションと審査落ち

更新日:

Pocket

オリックス銀行のカードローンを自動車ローンに

オリックス銀行のローンには

オリックス銀行のローンには、不動産投資ローンや不動産担保ローン、それからカードローンがあります。

様々なことに利用することが可能なオリックス銀行カードローンは、コースによって利用限度額と金利に違いがあります。

自動車ローンとしてカードローンの利用を検討するのなら、必要となる費用からコースを選択してみるのも良いです。

オリックス銀行カードローンのコースには、700万円~800万円の融資で金利が3.0%~4.8%の800万円コース、600万円~700万円の融資で金利が3.5%~5.8%の700万円コース、500万円~600万円の融資で金利が4.5%~8.8%の600万円コースなどがあります。その他には、500万円コースや200万円コース、100万円未満のコースなど金額の幅が広く、金額設定も細かな数多くのコースが用意されています。

スポンサーリンク


オリックス銀行カードローンの商品概要

オリックス銀?カードローンは、先に触れたように最高融資限度額が800万円で、コースに分かれていて10万円単位融資限度額が設定できるローンです。

資金の使い道は事業性資金でなければ自由となっているので、新車購入などの自動車ローンの代わりに利用することもできます。

利用できる方は、申し込み時の年齢が満20歳以上65歳以下の方で、毎月安定した収入の得られる方です。

また、日本国内に在住している方で、外国籍の方なら永住者か特別永住者で、オリックス銀行の保証会社となるオリックス・クレジット株式会社か新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方が対象となります。

オリックス・クレジット株式会社か新生フィナンシャル株式会社の保証を受けるので、基本的に担保や保証人は必要ありませんし、保証料については別途支払うこともありません。

ちなみにオリックス銀行のローンカードが発行されます。

オリックス銀行カードローンの申込時に必要となる書類

申込時に準備しなければならない書類としては、運転免許証もしくは運転経歴証明書、日本政府発行のパスポートなどの中から1通本人確認できる書類の写しが必要です。

利用限度額が300万円以下なら必要ありませんが、超える場合には源泉徴収票・住民税決定通知書か課税証明書・納税証明書・確定申告書などの中から1通、所得証明する書類の提出が求められます。

それから返済方法が口座引落の方は、預金口座振替依頼書の提出が必要です。

 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2016)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

自動車ローンで車を買いたい人必見!↓

既にデイーラーで自動車ローンを組んだ方でも読んでおくと交渉に役立ちますよ。

スポンサーリンク


-自動車ローン/オートローン

Copyright© 軽自動車の人気車種!燃費から値引 買取査定まで/軽買節約スタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.