no
Pocket

東邦銀?は低金利で自動車ローンを提供している

[本文] 東邦銀?は金利が安い
東邦銀?は「オートローン」という名称で自動車ローンを提供していますが、金利が低いローンで口コミ情報でも評価されています。ただし、福島県を中心として東邦銀?の営業区域内に居住しているか通勤している人に限ります。対象となるのは、満20歳以上で最終返済時の年齢が満80歳以下の人で、返済に見合うだけの安定した収入があることが条件です。正社員でなくとも、契約社員や派遣社員、パートやアルバイトでも利用できます。勤続年数や最低年収の基準は設けていませんが、東邦信用保証株式会社の審査があります。審査に通らないとローンは組めません。使途は本人または同居の親族のマイカーに関する資金で、自家用車の購入、免許取得、車庫の設置、車検・修理などとしています。他の金融機関の自動車ローンの借り換えにも対応しています。また、こういった車に関する以外の用途にも50万円を限度として借入することが可能です。融資額は10万円以上1000万円以内で、融資期間は6ヶ月以上10年以内です。保証人や担保は必要ありませんが、保証会社の保証を受ける必要があります。東邦銀?のオートローンは金利が低く、変動金利型で年利4.8%で、固定金利では年利3%となっています。どちらかを選択できます。変動金利の見直しは毎年4月1日と10月1日の東邦銀?短期プライムレートを基準とします。

さらに低金利でのローンも可能
東邦銀?はもともと低金利ですが、金利優遇制度も設けており、項目を1つでも満たせば金利が低くなります。東邦銀?の口座を給与の振込口座や年金の口座に指定することや、公共料金のうち1つ以上の口座振替に指定することです。住宅ローンの利用や東邦銀?が発行するクレジットカードの契約でも金利が下がります。引き下げた後の金利は変動金利で1.8%、固定金利で2.8%で、一般的に自動車ローンを低金利で提供している地方銀行のレベルでもかなりの低水準になります。東邦銀?で自動車ローンを組む場合には、何らかの金利引き下げ項目を満たすようにするといいでしょう。同時申し込みでも受け付けてくれます。

自動車の購入前でも仮申込できる
東邦銀?のオートローンは、自動車の購入前でも事前に審査をするための仮申込が可能です。自動車ローンは審査から契約までに時間がかかってしまい、購入後にしか申込ができないローンでは自動車の契約そのものが遅くなることがありますが、東邦銀?のオートローンはこのタイムラグを埋めることができます。