自動車ローン/オートローン

東京都民銀行の自動車ローン 金利計算シミュレーションと審査落ち

更新日:

Pocket

東京都民銀行の自動車ローンは利用目的が幅広く設定されている

東京都民銀行の自動車ローンの利用条件

東京都民銀行は自動車ローンとして「マイカーローン」という商品を提供しています。

個人間の売買や営業用の車両購入以外であれば、二輪車でも自家用車両でも、新車も中古車にも対応しており、利用目的が幅広く設定されています。

ディーラーや中古車販売店など業者からの購入であれば融資が可能です。

対象となるのは、東京都民銀行の営業エリア内に居住または勤務しており、借入時の年齢が満20歳以上65歳以下で完済時の年齢が満70歳未満の人です。日本国籍または永住権を持っている必要があります。

安定して継続的な収入のあることが条件で、パートやアルバイトのみの収入の人は対象外となっていますが、勤続年数や年収による制限はありません。

また、個人信用情報機関に金融事故情報がないことも条件です。消費者金融などからの借入での返済の遅延や延滞、自己破産や個人再生などによって個人情報機関にネガティブな情報が残っている人は利用できません。

自家用車や二輪車の購入資金としてだけでなく、車検や修理に関する費用でも利用可能です。

また、他の金融機関や信販会社の自動車ローンの借り換え資金としても活用できます。融資額は10万円以上500万円以内で、融資期間は1年以上7年以内となっています。

スポンサーリンク


金利に優遇措置がある

東京都民銀行のマイカーローンは、変動金利で貸出しています。

短期プライムレート連動長期貸出金利を基準として、基準金利が変更になった場合に、基準金利の変更幅と同じ幅で利率を変更します。見直しは6ヶ月ごとです。

金利には特典があり、ハイブリッド車や電気自動車、低燃費低排出ガス認定車、減税対象車の購入では金利を0.1%割り引きます。

また、東京都民銀行で住宅ローンを利用している場合には0.2%割り引きします。

担保は原則的に不要で、保証会社の保証を付けるため、原則として保証人は不要です。保証会社はとみん信用保証株式会社か株式会社オリエントコーポレーションです。

とみん信用保証株式会社は東京都民銀行の関連会社で、最初はこちらで審査し、それが通らなかった場合には、自動的にオリエントコーポレーションで再審査を行います。

申込は1回で済みます。とみん信用保証株式会社は銀行自身が運営しているため、審査は厳しめになりますが、オリエントコーポレーションは信販会社ですので、若干ですが審査はゆるめになります。

信用情報に大きな返済の遅れがあったり、債務整理があったりしたことがあっても、大きな遅れもなく完済しているなら、審査に通過できる可能性は高いでしょう。

 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2016)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

自動車ローンで車を買いたい人必見!↓

既にデイーラーで自動車ローンを組んだ方でも読んでおくと交渉に役立ちますよ。

スポンサーリンク


-自動車ローン/オートローン

Copyright© 軽自動車の人気車種!燃費から値引 買取査定まで/軽買節約スタイル , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.