no
Pocket

特別金利キャンペーンもある京都銀行の自動車ローン

[本文] 京都銀行の自動車ローンのお得なポイント
京都銀行には、個人向けローンとして「マイカーローン」がありますが、使い道はいろいろです。自動車の購入資金だけでなく、他社の金融機関から借り換える際の資金など利用可能な用途はさまざまです。また、融資金額は10万円から最大1000万円までで、融資期間は6カ月から最長で10年までですから、無理のない返済計画が立てられるでしょう。保証人や担保についてですが、京都銀行が指定する保証会社を利用するので保証人を用意する必要はなく、保証料は京都銀行が負担してくれるので、保証人や担保は原則として必要ないということです。また、マイカーローン利用時の事務手数料や繰上返済手数料は不要で、借りた側の都合に合わせて、いつでも一部また全部の繰上返済が可能です。

インターネットで365日24時間申し込みができる
京都銀行のマイカーローンは、パソコンやスマホなどを使ってインターネットにて、いつでも簡単に仮審査の申し込みができます。ローンの借入金の入金には預金口座が必要ですが、京都銀行では申し込みの段階では普通預金口座を持っていなくても、インターネットから仮審査に申し込むことができます。審査に通って正式に契約する段階になってから窓口で口座を開設すればよいので、期待に沿わない形になったのに、預金口座だけ作らされたということにはなりません。

仮審査の申し込み手順
まず、京都銀行のホームページからマイカーローンの申し込みフォームにアクセスします。住所、氏名、年齢、性別、電話番号、住まい・家族や勤め先の状況、希望借入額などの必要事項を記入してから送信してください。仮審査受付完了メールとともに、本人確認のために銀行から電話がかかってきます。その後、仮審査に入り、結果は電話で連絡されます。仮審査で承認されたら、次は郵送か窓口にて正式に申し込みます。この段階で京都銀行に普通預金口座を持っていない人は、口座を開設する必要があります。借入金はその預金口座にまず入金され、続けてディーラーなどの自動車の購入先に振り込まれる形になります。

特別金利プランも
平成28年5月2日から平成29年3月31日までの期間にマイカーローンを申し込んだ人には、通常より低金利での融資が行われます。この期間に借入を行ったすべての人は、店頭金利より2%マイナスの年2.675%での融資となります。また、所定のいくつかの条件を満たす人はさらに低金利での融資も可能です。