no
Pocket

軽自動車専用ローンもある鳥取銀行の自動車ローン

[本文] 2種類ある鳥取銀行の自動車ローン
鳥取銀行の自動車ローンには、自家用自動車と自動二輪車の新車および中古車の購入資金、車検・修理費用、運転免許の取得費用、カー用品・部品購入資金、他社の自動車ローンの借り換えに利用できる「らくだスーパーくるまローン」と、軽自動車の新車を購入する時に利用できる軽自動車専用ローン「軽快」の2つがあります。

らくだスーパーくるまローンの特徴
このローンは、新車・中古車を問わず自家用車の購入資金、修理費、免許取得費、他社のローンの借り換えなどに利用できます。10万円以上1000万円以内で1万円単位で融資を受けられます。返済期間は1カ月単位で最長10年です。また、最長で6カ月間の元本据置きができます。ローンの返済中の所得権留保がなく、繰上返済手数料が無料というのもポイントです。金利は変動金利型で、保証料込みの年2.40%~3.90%で利用できます。とりぎんポイントサービスを利用している人は、ポイントの状況によって最大年0.5%金利が低くなる特典があります。

軽自動車専用ローン「軽快」の特徴
このローンは、軽自動車の新車での購入資金とそれに伴う関連費用に利用できます。融資金額は10万円~300万円の範囲で1万円単位で借入できます。返済期間は1カ月単位で最長8年です。こちらも繰上返済手数料は無料です。金利は「らくだスーパーくるまローン」より低く、変動金利型で保証料込みの年2.35~3.35%となっています。返済の負担が少なく、インターネットや電話で簡単に申し込みできるという便利さが特徴です。こちらもとりぎんポイントサービスの金利優遇特典の対象です。

ローンの利用と仮審査の申し込みについて
そのほか、共通する利用条件がいくつかあります。まず、利用できるのは、借入時に満20歳以上で、最後の返済時に満76歳未満の人に限ります。あとは、安定かつ継続的な収入があり、鳥取銀行の定める保証会社の保証が得られる人であれば、どちらのローンも利用可能です。また、どちらのローンもインターネットで仮審査の申し込みができます。それぞれに専用の申し込みフォームがあり、このローンを知った経緯、借入希望金額、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、職業、年収、銀行からの連絡希望日時を記入のうえ送信します。申し込みが受け付けられたら、内容確認のため銀行から電話があります。また、保証会社からの確認の電話もある場合があります。仮審査の結果、正式な手続きに進むことになったら、必要書類を持って来店し契約書を交わします。