no
Pocket

船舶の購入資金にも使える筑邦銀行の自動車ローン

[本文] 筑邦銀行の自動車ローンの特徴
筑邦銀行には自動車に関する費用に利用できる、カードローンより金利のお得なマイカーローンがあります。新車でも中古車でも自動車もしくは自動二輪車の購入資金に利用できるほか、車検・点検・修理費用、カー用品・パーツ費用、運転免許の取得費用、車庫設置費用など自動車に関するあらゆる費用に使えるローンです。また、筑邦銀行のマイカーローンならではの特徴として、ジェットスキー、レジャーボート、マリンジェットなどのボートの購入資金に関しても、新艇・中古艇問わず申し込むことができます。もちろん他社の自動車ローンの借り換えも大丈夫です。融資金額は、1万円単位で10万円以上800万円以下、融資期間は、500万円以下の場合、6カ月以上8年以内、500万円を超える場合は、6カ月以上10年以内となっています。

こんな場合は筑邦銀行のマイカーローンがおすすめ
たとえば、環境のことを考えて今より燃費のいい車に乗り換えたいけれど、費用が気になるという場合、筑邦銀行のマイカーローンがおすすめです。返済が負担とならない資金計画に役立つでしょう。それに、高級車を購入したいという場合も、最大融資額800万円、最長融資期間10年の筑邦銀行のマイカーローンなら、無理のない返済プランで憧れの高級車にも手が出せるでしょう。また、まだどの車を買おうか迷っている段階でも申し込めるのがこのローンのメリットです。先に借入できる金額がわかると、車選びがしやすいですし、仮審査は申し込み後にキャンセルもできるので、金額が折り合わない場合も無理に借りなければならないことにはなりません。

金利引き下げのサービスがあることも
筑邦銀行のマイカーローンでは、保証料を一括で前払いする方法と、保証料を金利に含めて支払う方法があります。前払いの場合、銀行が指定する保証会社の審査によって保証料の金額が決まり、金利に含める場合、保証会社の審査によって融資利率が決まります。金利割引サービス期間中の申し込みなら、どちらの場合もお得な金利で融資が受けられます。たとえば、平成28年5月2日から10月31日の期間中に申し込むと割引金利が適用され、保証料を前払いで支払う場合、最大引き下げ後の金利は年1.70%、保証料を金利に含める場合、ファーストレートが年2.65%、セカンドレートが年3.30%とお得になっています。また、筑邦銀行の住宅ローンやカードローンを契約中の方や、キャッシュカード一体型クレジットカードの「マルチナカード」の会員の方なら、さらに金利が引き下げられる特典もあります。