マイカーリースとカーシェアリング業者比較

ドコモが運営するDカーシェアの使い方、料金プランや評判を解説

更新日:

Pocket

NTT docomoが運営しているカーシェアサービスが、Dカーシェア。

カーシェアリングとマイカーシェア、レンタカーを集約したサービスで、条件に合わせて利用方法をスマートフォン一つで簡単に選ぶことができます。

利用方法は、スマホアプリから近くの車を検索して予約し、車に乗るだけ。Felica搭載のスマートフォンや交通系ICカードで解錠することができるため、簡単に使うことができます。

料金は利用するカーシェア業者によって異なりますが、初期費用や月額基本料は0円となっています。

車を所有せずに賢く使う、Dカーシェアの「カーシェアリング」の使い方や料金プラン、評判について解説します。

・Dカーシェアの使い方から料金プラン、評判についてまとめてみました

Dカーシェアとはドコモが提供するカーシェアサービスで、スマートフォンから専用アプリへ登録することで各提携先のカーシェアリング会社の車を利用することが可能です。

初期費用と月会費が全て無料で、選べる車種が豊富であることから好評を得ているサービスプランです。利用するごとにDポイントがたまるところも人気の理由のひとつです。

【提携しているカーシェア会社】
トヨタ・レンタカー オリックス
日本レンタカー 日産レンタカー
J.net Budget
SKY

・ドコモ・Dカーシェアの利用方法

ドコモ・Dカーシェアの利用方法を紹介します。
以下の手順で車を借りる手続きを進めていきましょう。

・公式ページにアクセス&会員登録

車を借りるために、まずはDカーシェアの公式ホームページにアクセスして右上にある「会員登録はこちら」をクリックして会員登録を済ませましょう。

・アプリを携帯にダウンロード

会員登録を済ませた後は、Dアカウントでログインが求められます。ドコモユーザーの方はIDとパスワードを入力してログイン。

ドコモユーザーではない方は「dアカウントを発行する」ボタンをクリックしてdアカウントを発行しましょう。dアカウントの発行が完了したら登録完了です。

発行が完了した後は、アプリを携帯にダウンロードします。

・アプリから近くにカーシェアの利用プランを選択

アプリの中から、周辺状況の利用可能なカーシェアを選択して車種も同じく選びます。

車種を選んだ後は、実際に車を利用する時間「利用プラン」を選択。Dシェアでは15分単位で車を借りられます。長時間、車を借りる場合は「パックプラン」がおすすめです。

・予約した車がある場所に行き、車両の電子鍵登録を済ませる

予約した車がある場所に行き、スマートフォンまたはICカードで「車両の電子鍵登録」を済ませます。車両の電子鍵登録を済ませた後は、実際に予約した車を利用していきましょう。

・ドコモ・Dカーシェアの料金プランについて

Dカーシェアは、利用するカーシェア事業者ごとに料金プランが異なります。

・オリックス
・カレコ
・カリテコ

それぞれのカーシェア事業者ごとの料金プランを確認していきましょう。

・オリックス カーシェアの利用

ドコモ・Dカーシェアでオリックスカーシェアを利用した時の料金プランは以下になります。

オリックス・カーシェアの料金プランは、利用時間料金+距離料金=支払い料金です。

【スタンダートクラス】
時間料金 距離料金
通常料金(15分あたり) 220円 0円
6時間パック 4,200円 0円
12時間パック 6,500円 16円/km
24時間パック 8,000円 16円/km
夜間パック(20-翌9) 2,500円 16円/km
※アクアやプリウスなどが乗れます。

【デラックスクラス】
時間料金 距離料金
通常料金(15分あたり) 320円 0円
6時間パック 4,800円 0円
12時間パック 7,800円 16円/km
24時間パック 9,400円 16円/km
夜間パック(20-翌9) 2,500円 16円/km
※ステップワゴンやSUVに乗れます

デラックスクラスは、料金設定がスタンダートクラスよりも高めに設定されている分、上質な車を選ぶことができます。

・カレコの利用

Dカーシェアでカリテコを利用した時には以下の4つの料金プランがあります。
カレコの料金設定はオリックスと同様、利用時間料金+距離設定=支払い料金です。

料金プランは以下の4つ。車種によって料金が異なります。

【コンパクトクラス】
時間料金 距離料金
10分 160円 0円
6時間パック 4,600円 0円
12時間パック 6,400円 18円/km
24時間パック 8,300円 18円/km
夜間パック(18-翌9) 3,100円 18円/km
※ノート、ヴィッツなどに乗れます

【ミドルクラス】
時間料金 距離料金
10分 190円 0円
6時間パック 4,600円 0円
12時間パック 7,700円 18円/km
24時間パック 9,500円 18円/km
夜間パック(18-翌9) 3,100円 18円/km
※プリウスやハリアー、などに乗れます。

【プレミアムクラス】
時間料金 距離料金
10分 290円 0円
6時間パック 8,300円 0円
12時間パック 9,700円 20円/km
24時間パック 12,000円 20円/km
夜間パック(18-翌9) 5,500円 20円/km
※大型SUVやメルセデス・ベンツに乗れます

【プレミアムプラスクラス】
時間料金 距離料金
10分 550円 0円
6時間パック 12,000円 0円
12時間パック 14,000円 22円/km
24時間パック 17,400円 22円/km
※ボルボなどの高級車に乗れます

・カリテコ
Dカーシェアでカリテコを利用した時の料金プランについて紹介します。

Dカーシェアでカリテコを利用した時には以下の4つの料金プランがあり、時間料金+距離設定=支払い料金です。

【ミニクラス】
時間料金 距離料金
15分 206円 0円
6時間パック 4,110円 0円
9時間パック 5,140円 11円/km
12時間パック 6,170円 11円/km
18時間パック 7,200円 11円/km
24時間パック 8,230円 11円/km
36時間パック 10,290円 11円/km
48時間パック 12,340円 11円/km
夜間パック1(18-24) 1,540円 11円/km
夜間パック2(24-翌9) 1,540円 11円/km
夜間パック3(18-翌9) 2,060円 11円/km
※ワゴンRやekワゴンに乗れます。

【コンパクトクラス】
時間料金 距離料金
15分 257円 0円
6時間パック 5,140円 0円
9時間パック 6,170円 16円/km
12時間パック 7,200円 16円/km
18時間パック 8,230円 16円/km
24時間パック 9,260円 16円/km
36時間パック 11,310円 16円/km
48時間パック 13,370円 16円/km
夜間パック1(18-24) 2,060円 16円/km
夜間パック2(24-翌9) 2,060円 16円/km
夜間パック3(18-翌9) 2,570円 16円/km
※ヴィッツやフィット、ノートなどに乗れます。

【ミドルクラス】
時間料金 距離料金
15分 309円 0円
6時間パック 5,140円 0円
9時間パック 7,200円 16円/km
12時間パック 8,230円 16円/km
18時間パック 9,260円 16円/km
24時間パック 10,290円 16円/km
36時間パック 12,340円 16円/km
48時間パック 14,400円 16円/km
夜間パック1(18-24) 2,060円 16円/km
夜間パック2(24-翌9) 2,060円 16円/km
夜間パック3(18-翌9) 2,570円 16円/km
※フリード、プリウスなどに乗れます。

【BMMクラス】
時間料金 距離料金
15分 350円 0円
6時間パック 7,000円 0円
9時間パック 8,500円 20円/km
12時間パック 9,500円 20円/km
18時間パック 10,500円 20円/km
24時間パック 11,500円 20円/km
36時間パック 13,500円 20円/km
48時間パック 15,500円 20円/km
夜間パック1(18-24) 3,000円 20円/km
夜間パック2(24-翌9) 3,000円 20円/km
夜間パック3(18-翌9) 3,500円 20円/km
※BMMに乗れます。

・ドコモ・Dカーシェアについての良い評判と悪い評判

Dカーシェアの良い評判、悪い評判について解説します。

以下で紹介する口コミや評判を全て丸呑みに受け入れるのではなく、参考程度に確認していきましょう。

・良い評判:スマホ一つで会員登録や車を借りるで手続きができるので便利

ドコモ・Dシェアの良い評判の中には「会員登録がスマートフォン一つで完結するのが便利」という口コミがありました。

Dシェアのメリットといえば、会員登録や車を借りる手続きを全てお手元のスマートフォン一つで済ませることができます。

他のカーシェア会社ではスマートフォン一つで手続きが済むサービスは多くありません。車を借りたい時に、いつでもスマホ一つで借りられるサービスは便利なことですね。

・良い評判:色々なカーシェア会社を比較できるので、費用を安く抑えられる

利用者からは、「色々なカーシェア会社と料金や使い方を比較できて便利」という声も聞くことができます。

Dカーシェアの特徴といえば、提携しているカーシェア会社をアプリ内で料金プランや利用方法を比較できることです。

実際に多くの提携同士を比べることで、安い料金プランで車を借りることができたり、自分の利用条件にあったカーシェア会社を選ぶことができます。

・悪い評判:登録までに時間がかかる

Dカーシェアの悪い評判を見てみると、「アプリ内で車を借りる手続きに時間がかかる」という声がありました。

Dカーシェアの会員登録の手続きでは、登録完了までに30分以上の時間がかかった場合や会員登録を入力した際に画面が真っ白になったなど、サーバー状の不具合が数多く発生しています。

会員登録数が年々増加傾向にあるDカーシェアであるからこそ、今後、修正してほしい内容ですね。

・Dカーシェアを利用する5つのメリット

Dカーシェアに代表的なメリットとして、

・初期費&月額費用が無料
・車が簡単に利用できる
・提携しているレンタカー会社を比較できる
・保険料金が利用料金のなかに含まれている
・dポイントが貯められる

という5つのメリットがあります。

5つのメリットを詳しくみていきましょう。

・初期費&月額費用が全て無料

Dカーシェアでは、初期費用と月額費用が一切かかりません。月々のコストがかかることなく、無料でご利用することができます。

また、支払い方法は利用料金のみですので、実際に使った分だけのお金しか発生しません。

Dカーシェアを退会する場合にも、退会費を払う必要がありませんので、どんな方でも気軽に始められるカーシェアサービスになっています。

・車を簡単に利用することができる

ドコモ・Dシェアでは3つのプランの中から1つのプランを選択して車を借りることができます。

・カーシェア
・マイカーシェア
・レンタカー

カーシェアとレンタカーの両方のサービスを提供している会社は他にもありますが、3つのプランを同時に提供している会社は他にありません。

利用者の条件に合わせて空き状況をみながら利用することも可能です。

・提携しているレンタカー会社を一覧で比較できる

ドコモが運営しているカーシェアサービスでは提携しているレンタカー会社のアプリ内で比較することができます。

Dカーシェアが提携しているサービス会社には、日本レンタカーやトヨタレンタカー、オリックスなどのレンタカー会社がありますが、複数の業者を比較することで、「どこが一番安いのか」や「目的にあった車はどれなのか」を探すことができます。

Dカーシェアのように複数の業者を比較できるサービスは他にありません。自分の借りる条件にあったレンタカー会社を簡単に探せる便利なサービスです。

・保険料金も料金の中に含まれているので安心

Dカーシェアでは、ただ車を貸すだけでなく、万が一事故にあった場合の保険内容も充実しています。

Dカーシェアの利用料金の中にあらかじめ保険料が含まれているため、Dカーシェアを利用する時に保険に加入する必要や追加料金が発生することはありません。

Dカーシェア独自の補償サービスが利用者をサポートします。

対人 1名限度額 無制限
(自賠責保険含む。免責0円)
対物 1事故限度額 無制限
(免責0円)
車両 1事故限度額 時価額
(免責0円)
人身損害 1名につき3,000万円まで

・dポイントが貯められる

Dカーシェアを利用する最大のメリットといえば、日本全国の様々な店舗で利用できるDポイントがもらえること。

Dポイントはカーシェア、マイカーシェア、レンタカーの3つのプラン利用時にもらえ、100円ごとに1ポイント貯まっていきます。

利用するだけで勝手にポイントが貯まり、貯まったポイントを買い物や携帯料金などで支払うことも可能です。

・Dカーシェアの3つのデメリット

ここまでお伝えしてきたとおり、Dカーシェアにはメリットがたくさんありますが、その反面デメリットも存在します。

メリット、デメリットを理解した上で、Dカーシェアを活用していきましょう。

・D-カーシェア独自のサービスを提供していない

Dカーシェアでは複数のレンタル業者やカーシェア会社を利用して事業を運営しているため、Dカーシェア独自のサービスプランがないというデメリットが挙げられます。

カリテコやオリックスカーシェアなどといったサービス会社では、料金プランの中にBMMクラスやスタンダートクラスなど、各カーシェア会社によって独自のサービスプランを展開しています。

Dカーシェアでは、サービスプランは他社頼りになってしまいます。

車を早く返却しても料金請求は変わらない

Dカーシェアでは、予定時刻よりも早い時間に車を返却しても、予約時間までの料金が請求されてしまいます。

例えでいうと、2時間で車を借りる予約をしている方なら2時間ギリギリまでの料金が請求され、1時間30分で車を返却した場合でも2時間分の利用料金が発生します。

タイムズカーシェアやカレコなどでは、借りた時間帯から返却した時間帯までの金額が請求されますが、Dカーシェアではそうはいきません。利用時間に関してはデメリットに感じてしまいます。

キャンセル料金は1時間前から発生する

Dカーシェアのキャンセル料金については、開始の1時間前からキャンセル料金が発生してしまうというのがデメリットです。(キャンセル料金は、ご予約した時間料金の50%)

予約の取り消しは2週間前からできるものの、予約したこと事態を忘れてしまった場合には開始時間から75分で自動キャンセルとなり、50%の利用金額が請求されます。

予約した内容をしっかり確認して、時間に余裕を持って行動しましょう。

ドコモ・Dカーシェアの使い方や料金プラン、評判についてのまとめ

Dカーシェアの使い方や料金プラン、評判について解説してきました。

・Dカーシェアではカーシェアに関する全ての手続きがスマートフォン一つで解決
・アプリ内で複数のカーシェア業者を比較できる
・Dカーシェアを利用するごとにDポイントが貯まっていく
・キャンセル料金やペナルティ料金は高額に設定されているので、注意が必要
・登録手続きに時間がかかる場合がある

Dカーシェアは大手通信業界であるドコモが運営しているサービスです。

ドコモが提供しているサービスであるからこそ、利用ごとにDポイントが貯まるサービスや複数の業者を比較できるなど様々なメリットがあります。

カーシェア、個人マイカーシェア、レンタカーなど、3つのプランの中から自分の借りたい条件に合わせてプランを選べることも魅力的なポイントの一つです。Dカーシェアを活用して、より豊かなカーライフを楽しみましょう。

スポンサーリンク


-マイカーリースとカーシェアリング業者比較

Copyright© 軽自動車の買い替え手帳 forママ , 2019 All Rights Reserved.