マイカーリースとカーシェアリング業者比較

オリックス自動車いまのりくんでカーリース!料金や利用方法を解説

更新日:

Pocket

オリックス自動車いまのりくんは、レンタカーのみならず、自動車購入数が年間10万台を突破しているオリックス会社が提供しているカーシェアサービス。

他のカーシェアサービスでは真似できないほどお得な料金で車を借りられるサービスとして、大きな注目を集めています。

いまのりくんサービスなら5年契約で自分の好きな車に乗って、契約開始後2年経過したら後には自由に乗り換えすることが可能です。

オリックス自動車いまのりくんのカーリース情報や料金プランや利用方法について解説します。

・オリックス自動車いまのりくんのカーリース情報

オリックス自動車が提供している「いまのりシリーズ」には、以下の3種類があります。

・いまのりくん
・いまのりセブン
・いまのりナイン

いまのりくんでは5年間のリース契約、いまのりセブンでは7年間のリース契約、いまのりセブンでは9年間のリース契約ができるのが特徴です。

いずれのプランもリース期間中は、自動車税や重量税などの税金関係、自賠責保険などの諸経費が全て月額料金の中に含まれています。

また、オイル交換や車検整備などに対応したお得なクーポンが実施される仕組みがあるので、車に関する余計な費用を払う必要がありません。

いまのりくん 2年たったら乗り換え・返却が自由でクルマの買取りできず、自分のクルマにすることは不可。5年後は返却。
いまのりセブン 5年たったら乗り換え・返却が自由で7年後は自分のクルマにすることが可能。
いまのりセブン 7年たったら乗り換え・返却が自由で9年後は自分のクルマにすることが可能。

・コスモ石油マイカーリースの特徴と比較して

コスモ石油マイカーリースは全国のコスモ石油のガソリンスタンドでリースサービスを受けることができます。

契約プランとしては60ヶ月(5年間)と84ヶ月(7年間)の期間選択プランに加え、サービスパックのゴールド、シルバー、ホワイトの3つのプランの中から選ぶことができます。

ゴールドプラン シルバープランにタイヤ交換、バッテリー交換、ワイパーゴム交換等各種消耗品の交換に延長保証とロードメンテナンスが付いた乗りっぱなし可能な手厚いプラン
シルバープラン ワイトプランに期間中の自賠責保険や重量税、車検整備料金、定期点検料金、オイル交換など通常クルマを維持するために必要な費用を含めたプラン
ホワイトプラン 車両代金と登録時の諸費用、期間中の自動車税のみしか含まれないシンプルなプラン

いまのりくんシリーズと比較して自賠責保険や重量税、諸経費などの費用が月額料金に含まれていることは変わりありませんが、いまのりくんシリーズのようにリース契約期間を2年、5年、7年とコスモ石油マイカーリースでは選ぶことができません。

・いまのりくんサービスのメリット・デメリットとは?

いまのりくんサービスには、リース料金がクレジット払いにできるなどのメリットがありますが、契約期間中の情報発信が少ないというデメリットもあります。

いまのりくんのメリットとデメリットを詳しく確認していきましょう。

自分の好きな新車の中からリース車を選ぶことができる
いまのりくんでは、全ての国産車の中から自分の乗りたいメーカーの車を選ぶことができます。

グレード、カラー、オプションなども全て選択できるため、自分が運転しやすいように車をアレンジすることも可能。

どのメーカーとも満遍なく強い繋がりを持っているからこそ、全ての車両に対応できるというわけです。

・毎月のリース料金をクレジットカードで支払える

いまのりくんサービスでは、毎月のリース料金をクレジットカードで支払うことができます。

数あるリース会社の中でも、クレジットカードで支払いが可能なのはオリックス自動車だけ。

また、毎月発生するリース料金に応じてポイントも貯めることができます。

利用可能なクレジットカード 株式会社クレディセゾン、株式会社ジェーシービー、ユーシーカード株式会社、楽天カード株式会社、株式会社セディナ(※旧クオークカードは不可)、三菱UFJニコス株式会社、株式会社ジャックス、株式会社エポスカード、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド、株式会社UCS、イオン銀行

・オイル交換や車両無料クーポンなど嬉しい特典がいっぱい

いまのりくんで車をリース契約すると、毎月にかかる費用を抑えることができるだけでなく、車検を無料で受けられるなどのクーポンが特典として利用可能です。

車検クーポンはリース会社が指定した工場のみで利用でき、基本点検整備費用などを無料で受けることができます。

無料となるサービス内容は以下参照。

無料となるサービス内容 基本点検整備費用(総合検査料・代行料・印紙代)
エンジンオイル・オイルエレメント交換
タイヤローテーション
バッテリー液・ウォッシャー液補充
ブレーキオイル交換
ロングライフクーラント交換

・期間契約中の情報発信頻度が少ない

オリックスのカーリース・オンラインでは、マイページに相当するサービスが実施されていないため、契約期間中の情報発信頻度が低いです。

契約の確認情報やクーポンの管理情報を紙上で行うため、情報発信の頻度としては、毎月下旬に配信されるメールマガジンと契約終了期間の3ヶ月前に配信されるメールの2つだけ。

リース会社によってはお得な情報を配信頻度の高い形でメール配信される会社がありますが、オリックス自動車オンラインでは情報発信に力を入れていないのはデメリットといえます。

・いまのりくんサービスで格安価格が実現するカラクリ

いまのりくんサービスが格安料金を提供している理由には、圧倒的な車両台数が関係しています。

オリックス自動車は、国内の自動車リース業界ではNo.1の車両管理台数である137万台を記録しています。

100万台以上の車両が保管してあるからこそ、利用料金も格安料金を実現。

特選車などのお得な車種に関しても、頭金0円、初期費用も0円、ボーナス払いする必要もなく、月々1万円から新車に乗ることができます。

ただし月に定められた距離数以上に走行すると追加請求が発生します。
(月間2,000㎞以下(=年間24,000㎞以下)(返却時の走行距離が[経過月数×2,000km]を超えた場合、8円/㎞の追加請求が発生します。)

レンタカーやカーシェアリングの車を大量に仕入れているからこそ、自動車メーカーからかなりの値引き額で車を仕入れていることがわかります。

コスモマイカーリースやコンビニ倶楽部などのカーリース会社がありますが、格安の料金プランが提供されているリースサービスはいまのりくんしかありません。

・いまのりくんサービスの利用方法

いまのりくんの利用方法について紹介します。
以下の手順で申し込みを進めてみましょう。

・車種の選択と申し込みを済ませる

WEBサイト上の「カーリース・オンライン」にアクセつして、希望の車種を選択します。

希望する車種が決定し場合、申し込みボタンをクリックし、リース審査の申し込みページに遷移します。(リース審査には、運転免許証が必要になります。)

・リース審査が実施される

リース審査の申し込みページに遷移した後は、リース審査を受けるために必要項目を入力していきます。審査には約1日〜2日の期間がかかります。

・納車手続き

自動車リース契約書が返送されたことが確認されれば、オリックス会社からディーラーに車を注文します。

ディーラー担当から車庫証明書や車の登録に必要な書類が必要と利用者に連絡が入ります。

・自宅へ納車される

ディーラー担当者と連絡を取り合い、車の登録が完了すれば、ディーラーの下請け会社から、自宅に車が納車されます。

オリックス自動車「いまのりくんサービス」の口コミや評判

オリックスいまのりくんについての良い口コミや評判、悪い口コミや評判を紹介します。
一つ一つ詳しくみていきましょう。

・良い口コミや評判:納車までの流れがとてもスムーズで連絡が取りやすい

実際にいまのりくんサービスを利用した評判の中には、「納車までの流れがとてもスムーズで連絡が取りやすかった」という良い口コミがありました。

いまのりくんサービスではただ単に車をリースするだけでなく、お客様との良好な関係性を築くことにも力を入れています。

スタッフが親切なことや連絡が取りやすいからこそ、納車までの流れがスムーズであり、納車までの時間を限りなく減らすことができます。

・良い口コミや評判:他のリース会社と比べて料金プランが格安でお財布に優しい
いまのりくんサービスは圧倒的な格安料金プランを実現しており、実際に契約をした方からは「他のリース会社と比べて料金プランが格安でお財布に優しい」と高評価です。

コスパ良い料金プランで車を契約したい場合におすすめのサービスになります。

・悪い口コミや評判:納期までに時間がかかってイライラした

いまのりくんサービスの評判中には、「納期までに時間がかかってイライラした」という悪い口コミもありました。

いまのりくんサービスで選べる車種は全てのメーカーから新車を選択可能ですが、人気車種や人気グレードなどを選んでしまうと、通常納期よりも納車までの期間が遅くなってしまうことがあります。

人気グレードや人気カラーを選んだ時は、通常発注よりも納期が遅くなることを覚えておきましょう。

・オリックス自動車いまのりくんのカーリース情報や料金、利用方法についてのまとめ

オリックス自動車のいまのりくんサービスの情報や料金プラン、利用方法について解説してきました。

・いまのりくんでは圧倒的な格安料金プランが実現
・全メーカーの中から自分の好きな新車を選択可能
・業界No.1の車両保管数を誇っているからこそ、格安の料金プランが提供できる
・車によっては納車までに3ヶ月以上かかる車種もある

オリックス自動車が提供するいまのりくんサービスでは圧倒的な格安料金プランの中から自分の好きなメーカーの新車を選ぶことができます。

人気グレードや人気カラーによって納期が通常よりも遅れてしまう可能性がありますが、そこは自分が選んだ車が納車されるのを待つのみです。

いまのりくんのカーリースサービスを使って、自分の好きな新車をリース契約しましょう。

スポンサーリンク


-マイカーリースとカーシェアリング業者比較

Copyright© 軽自動車の買い替え手帳 forママ , 2019 All Rights Reserved.