マイカーリースとカーシェアリング業者比較

タイムズカープラスの評判を分析!お得で賢い使い方 利用方法と料金金額

更新日:

Pocket

会員数100万人以上を突破した業界No.1のカーシェアサービスといえば、タイムズカープラス。圧倒的なステーション数に加え、車種の充実度やアプリの使いやすさなど様々なメリットを備えています。

また、タイムズ24が運営している会社ということもあり、信頼感と知名度の高い会社が運営しているので安心して利用できます。

タイムズカープラスは、2019年5月から、名前を「タイムズカーシェア」に変更しましたが、そのサービス内容や利用方法はタイムズカープラスと同じもので変更はありません。

タイムズカープラス(タイムズカーシェア)の評判や、賢い使い方を詳しく解説します。

タイムズカープラスの評判や口コミ 賢い使い方

タイムズカープラスとは、カーシェア業界最大数である11,000ヶ所以上のステーション数を揃え、24時間いつでも車を借りることができるカーシェアリングサービス。

現在、タイムズカープラスから「タイムズカーシェア」へ名称が変更になりました。

タイムズカーシェアは圧倒的な地方展開が大きな特徴で、業界で一番のシェア数を誇ります。

カーシェアとして選べる車種の中には、今話題のエコカーからAudiやMINIなどの高級車もカーシェア車として乗ることが可能。

他の会社と比べて料金プランが高いと言われますが、圧倒的なステーション数を備えるからこそ、金額以上のサービスを利用者に提供しているというわけです。

タイムズカープラスの良い評判から読み解く3つのメリット

タイムズカープラス(タイムズカーシェア)の口コミ評判を見ていくと、大きく3つのメリットがあることがわかります。

・圧倒的なステーション数が便利
・サポート体制が親切
・選べる車種が豊富

上記3つのメリットについて、それぞれ確認していきましょう。

圧倒的なステーション数が便利

タイムズカーシェアの最大のメリットは、前述しましたがやはり圧倒的なステーション数。

他社と比較しても、都心以外に地方展開がこれほどまでに普及しているカーシェア会社はありません。

利用者からは「近所にタイムズカーシェアが5〜6件あるので、車に困った時にいつでも借りることができるので、大変便利」などの声も上がっています。

ほかにも、「急に雨が降ってきたけど、タイムズカーシェアに予約して5分で車に乗ることができた」などの口コミも。

ステーション数が多いため、雨が降ったときや急な用事ができたときでも、家の近くのステーションからすぐに車を手配することが可能です。

サポート体制が親切

タイムズカーシェアのサポート体制は、他社のカーシェアサービス会社と比べて、「雑」「サポート体制が良くない」などの悪い評判や口コミは一切ありません。

事務スタッフの電話対応が良いからこそ、ストレスなく車を借りることができます。

タイムズカーシェアのサポートシステムに電話することは滅多にありませんが、いざという時には頼りになるサービスです。

サポート体制が良いからこそ、利用者が安心して車をシェアすることができるというわけです。

選べる車種が豊富で乗りたい車の乗れる!

タイムズカーシェアでは、ベーシッククラスやプレミアクラスなど階級によって乗る車を選ぶことができます。

ノアやヴォクシーといったファミリーカーや、MINIやAudiなどの高級車など様々な種類の車に乗ることが可能です。

階級によって乗れる車種は以下の通り。 

ベーシッククラス ・プレマシー・フリード・NV200バネット・ソリオ・カローラフィルダー・AD・スイフト・ノート・フィット
プラチナクラス ・MINI One・Audi A1・ノア・ヴォクシー・セレナ
電気自動車 リーフ

 口コミの中では、「階級によっては高級車も選択可能なポイントがとにかく嬉しい。価格以上のサービスをもらったと感じています。」という良い評判がありました。

選べる車種が多く、利用シーンによって車を選ぶことができるのは大きなメリットです。

スポンサーリンク


タイムズカープラスの悪い評判から紐解くデメリット

タイムズカープラス(タイムズカーシェア)には、良い評判だけではなく悪い評判も存在します。

タイムズカーシェアのメリット、デメリットを理解した上でカーシェアサービスを利用していきましょう。

タイムズカーシェアのカードを忘れると利用できない

タイムズカーシェアは、会員カードがないと車を解錠することができません。

他のカーシェアでは、スマートフォンで解錠できるところもあるのですが、タイムズカーシェアでは、車の解錠方法は会員カードのみとなっています。

カードの紛失や破損があった場合は、車の解錠ができません。

そのため、「旅行先でカードを無くしてタイムズカープラスが利用不可になってしまいました。私がカードを無くしてしまったことが一番の理由ですが、やはりスマートフォンで利用できるサービスに展開してくれることに期待したいです」という口コミも上がっています。

将来的にカード利用だけではなく、スマホでも開閉できるサービスが展開されることに期待したいですね。

他のカーシェアサービスと比較して金額が高い

タイムズカーシェアは圧倒的なステーション数と地方展開をしていることがメリットですが、ステーション数が多いからこそ、他のカーシェア会社と比べて料金プランが高めに設定されているのはデメリットです。

タイムズカーシェアの料金は他の会社と比べて少し高いと感じるという口コミを見ることができますが、利便性に優れているため料金に見合ったサービスを提供しているとも言えますね。

 

タイムズカーシェアの利用方法

タイムズカーシェアの正しい利用方法を紹介します。

タイムズカーシェアを利用するには、事前登録を済ませなければなりません。

・カーシェア説明会での登録
・インターネット入会
・無人入会機での申込
・クイック申請

カーシェア説明会での登録は参加すればその日に登録完了になりますが、説明会の日程が決まっていますので、日程の調整が必要です。

インターネット入会は実際に説明会や実店舗にカードキーを取りに行く必要がないので手間がかかりません。無人機での登録方法はその場で登録が完了します。

説明会やカード発行可能店舗にカードを取りにに行くのが面倒な場合は、インターネット入会や無人機での登録方法をおすすめします。

ただし、インターネット入会では申し込みが完了するまでに5日間ほどの期間が必要です。

クイック申請は当日でも予約が完了するメリットがありますが、実際にカード発行店舗にカードキーを取りに行かなければいけないというデメリットもあります。

使いたいステーションを探す

登録が完了したら、タイムズカーシェアの公式ホームページにアクセスし、自分が使いたい場所の周辺にタイムズカーシェアのステーションがあるか確認してください。

ステーションが見つかった場合、予約ボタンをクリックします。

(普段利用するステーションにはお気に入り登録をしておくとマイページから「かんたん予約」でクリックするといつでもお気に入り登録したステーションが表示されます・)

車の空き状況を確認する

自分が使いたいステーションが決まった後は、空車状況を確認します。

空車があれば、日時を指定して「検索ボタン」をクリック(青いラインが空いている時間帯です。)

予約情報の入力&予約確定

車に空きがあった場合には、車両や利用時間を入力し、入力内容確認ボタンをクリックします。入力内容を確認した後には、予約確定ボタンを押して予約完了です。

(予約完了時にはお知らせメールが自分の登録したメールアドレスに届きます。)

カードキーを持って運転開始

予約が完了し、確認メールが届いた後には、実際に会員カードを持ち駐車場にいきます。
車の後ろにある「タッチマーク」にカードをかざせば運転可能です。

 

タイムズカーシェアの料金プランはどうなの?

タイムズカーシェアの料金プランについて解説します。

他のカーシェア会社と比べて料金プランが高く設定されていますが、決して料金が高い訳ではありません。

プランによってはお得に利用できるサービス内容もあります。詳しくみていきましょう。

ショートの料金プラン

タイムズカーシェアの通常料金プランは、15分単位でお金が発生する仕組みになっています。

また、距離に対する追加料金がかからないことも特徴の一つです。

車のクラス 料金 距離料金
ベーシック

(デミオ、プリウスなど)

206円/15分

824円/1時間

なし
プレミアム

(Audi、MINIなど)

412円/15分

1,648円/1時間

なし

パックの料金プラン

タイムズカーシェアのパック料金では、車種のクラスに関係せずに料金が均一であることが特徴的なポイントです。

また、6時間パックだけ距離に対する追加料金が発生しません。

パック 料金 距離料金
6時間パック 4,020円 なし
12時間パック 6,690円 16円/走行km
24時間パック 8,230円 なし
アーリーナイトパック(18:00~24:00) 2,060円 なし
レイトナイトパック(24:00~翌9:00) 2,060円 なし
ダブルナイトパック(18:00~翌9:00) 2,580円 なし

延長料金はいくらなの?

タイムズカーシェアの追加料金は返却時間までに延長手続きが完了していれば、通常料金プランの延長料金が適用されます。

逆に手続きが返却時間までに間に合わない場合や無断で延長した場合には通常料金の倍の費用が発生します。

【延長料金】

ベーシック 412円/15分
プレミアム・無断延長価格 824円/15分

タイムズカーシェアのお得で賢い使い方はコレ!

実際にタイムズカーシェアを使う時の賢い使い方は、自分が使いたい時間よりも1時間多く見積もって予約することです。

時間ギリギリでタイムズカーシェアを使うと、渋滞や混雑などが原因で延長料金が発生してしまう場合があり、最悪の場合無断延長価格が発生してしまう可能性もあります。

そうならないためにも、予約した時間よりも30分~〜1時間ほど時間に余裕を作って車を借りましょう。

万が一予約時間に間に合わない場合は、車を借りている最中にでも延長手続きを済ませることができます。

 

タイムズカープラスの評判やお得で賢い使い方まとめ

タイムズカープラスの評判や賢い使い方について解説してきました。

・圧倒的なステーション数が利用者をサポート
・他のカーシェア会社と比べて料金が高く設定されている
・タイムズカープラスの登録さえ済ましておけば、使いたい時にいつでも利用可能
・タイムズカープラスの賢い使い方は自分が使いたい時間よりも1時間多く見積もること

タイムズカーシェアは他のカーシェア会社と比べて料金プランが高めに設定されていますが、その分圧倒的なステーション数で価格以上のサービスを利用者に提供しています。

借りたい時に、近くにタイムズカーシェアがあり手軽に利用できるというのは、非常に便利なことです。

車の利用時間よりも大目の時間を予約して、賢くタイムズカーシェアを活用してください。

スポンサーリンク


-マイカーリースとカーシェアリング業者比較

Copyright© 軽自動車の買い替え手帳 forママ , 2019 All Rights Reserved.