事故車買取業者比較&廃車手続きの費用と必要書類

廃車ドットコムで廃車が売れる!評判を調査しました

投稿日:

Pocket

廃車ドットコムは、他社で買取ができないような状態の悪い車でも買取してもらえるとして評価が高い廃車買取サービス。

提携工場が多く細かいパーツや金属の買取ができるため、廃車でも買い取ってもらえるのが特徴です。

他の廃車買取業者と違い、仲介手数料はなく自動車税の還付もあるため、ユーザーにとっては大きなメリットがあります。

廃車ドットコムのサービスや評判を詳しく解説します。

廃車ドットコムのサービス内容や評判を徹底紹介!

廃車ドットコムは全国50箇所の廃車工場が合同で運営している廃車買取サービスで、廃車になるような状態が悪い車でも買取を行ってくれます。

通常の廃車手続きであれば、業者によって廃車の依頼や手続きの費用が決まっているため、お金がかかってしまうことも。

しかし廃車ドットコムの場合は廃車を買い取ってくれるだけでなく、手続きや廃車解体も無料で行ってくれるため、利用者の負担はありません。

また、どのような廃車でもリサイクル可能な部品があるという考え方でもあるため、他社よりも廃車の価値をしっかりと見極めてくれるというのも大きな特徴のひとつです。

提携工場の数が多い

廃車ドットコムは他の廃車買取業者よりも提携している工場が多いのが特徴で、他の業者では価値がないと判断した車でも価値を見出して高く買取をしてもらえます。

買い取った廃車は廃車ドットコムと提携している工場によって徹底的に解体。パーツ・素材を資源として提携業者に売却しているため、廃車に価値が生まれやすい仕組みです。

廃車がどのような状態であっても、有効活用するためのルートを確保しているため、他の業者で0円査定だった車でも、廃車ドットコムであればどんな車でも値段がつきます。

スポンサーリンク


自動車税が戻ってくる

廃車ドットコムで廃車の手続きを行うと、支払い済みの自動車税や重量税が返還されるのでお得です。

この返還される税金は、本体の買取金額にプラスされるため買取金額にプラスしてお金が戻ってきます。

一般的な廃車買取サービスは仲介業者であることが多く、廃車の解体を提携工場に委託するため利用するのに仲介手数料が発生するケースが多いです。

しかし廃車ドットコムは自社で車を解体する技術があるため、仲介手数料は一切かかりません。

Webで簡単に申し込みできる

廃車の手続きは複雑で、業者に依頼するのも面倒に感じやすいですが、廃車ドットコムの場合はWeb上だけで廃車買取査定の申し込みを完結できます。

廃車の手続きや車の引き取りが無料なだけでなく、自宅から申し込むだけで来店は不要。

パソコンやスマートフォンがあれば、簡単に廃車ドットコムに依頼できます。

廃車ドットコムの評判

廃車ドットコムを利用している人の評判を見てみると

・買取実績が豊富で安心
・市場相場に左右されにくい
・査定額が高くなりやすい
・実店舗がないので不安

上記のような声を確認することができました。

良い評判、悪い評判それぞれ確認していきましょう。

買取実績が豊富で安心できる

廃車ドットコムは買取金額が高いだけでなく、買取実績も豊富なので安心できるといった評判があります。

実際に他の廃車買取業者では、本体の状態や走行距離が長すぎることで車に価値がつかないこともあります。

廃車ドットコムの場合は買取金額がつくだけでなく、丁寧に廃車の手続きや今後の流れなどの説明があるため、初めて廃車買取に出す場合でも安心です。

市場相場に左右されにくい

一般的な廃車買取業者の場合、車のモデルやパーツの市場価格によって買取金額が左右されやすくなります。

しかし、廃車ドットコムの場合は提携しているパーツや金属の買取先が多く、より良い素材を買い取りたいと考えている業者が多いため、市場価格ではなく実際の価値がつきやすいです。

どの時期に廃車しても損をしない仕組みであるため、安心して利用しやすいという評判が増えています。

査定額が高くなりやすい

廃車ドットコムの評判が良い最大の理由は、査定額が他社よりも高くなりやすいこと。

他の業者にはない独自のルートを持っているため、廃車にする車の価値をしっかりと見極めてくれる業者が多く、0円査定だった車に値段がつくだけではありません。

独自の仕組みで廃車を行っているため、仲介手数料がかからず還元されやすいことも良い評判を増やしている大きな要因です。

正規店舗はないのが不安

廃車ドットコムでは自社で廃車工場を持つものの、車の引き取りや実際に買取を行うのは提携業者になります。

廃車ドットコム正規の店舗がないことで効率化を図っている部分が大きいですが、正規店舗がないことで不安に感じる人や口コミも多いです。

廃車ドットコムを利用する際は、しっかりとホームページを確認して流れや内容を確認しておきましょう。

 

廃車ドットコムの利用の流れ

まずは廃車ドットコムのホームページから無料査定を申し込みます。

公式ホームページ上の無料査定を選択して、年式車など簡単な項目を入力するだけで査定申込み完了です。

無料査定の結果を見てから申し込みするか決めることができるため安心できます。

◎無料査定:廃車ドットコム公式ホームページ
https://www.hai-sya.com/

専門スタッフが見積り

申し込み後は専門的なスタッフが車を引き取り、正式な見積を算出します。

動かない状態の車であったとしても、パーツごとに値段がつくため買取は可能です。

査定価格の案内

最終的な査定結果が案内され、書類手続きを行えば廃車完了です。

価値がないと思っていた車に値段がつくだけでなく、必要な手続きを無料で依頼できます。

廃車ドットコムの注意点

廃車ドットコムは、沖縄県や栃木県、山梨県に対応していないなど、申込前に注意しておかなければならないポイントがあります。

4つの注意点を確認していきましょう。

対応していないエリアがある

廃車ドットコムは全国エリア対応ですが、一部利用できないエリアがあるので注意が必要です。

今後対応エリアは増えてより利用しやすくなることが予想されていますが、現在では

・栃木県
・山梨県
・沖縄県

のエリアは対応していません。

上記のエリアに在住の方は、利用する前に対応エリアを確認してください。

電話は10時から16時まで

廃車ドットコムはWebだけでなく電話でも無料査定を依頼できるため、パソコンやスマートフォンの操作が苦手な方でも安心です。

しかし電話の場合は、営業時間が10時から16時までと受付時間が短いため気をつけておきましょう。

書類を用意する必要がある

廃車ドットコムに依頼すれば手続きなどは無料で進められますが、書類関係は申込者が準備する必要があります。スムーズに廃車手続きをすすめるためにも、必要書類は事前に準備しておきましょう。

用意する書類の種類は、申込者の状況によって変わりますが、

・車検証
・リサイクル券
・自賠責保険証
・身分証明書

といったものが必要になります。

 

廃車ドットコムのサービス内容や評判まとめ

廃車ドットコムのサービス内容や評判について詳しく解説してきました。

・どんな車でも値段がつくので0円査定だった車でも安心
・提携業者が多いので値段がつきやすくなっている
・自動車税の返還や仲介手数料がかからないことで、高価買取が実現している
・対応していないエリアもあるので要注意

廃車ドットコムは事故車であったり、動かなくなった車でも買取価格がつくため。非常に便利な廃車買取サービス。

実際に利用した方からは、他の業者よりも高い値段がつきやすいという声が上がっています。

廃車手続きなども無料で対応してくれるため、申込者の手続きが最小限に抑えられるところも人気のポイントです。

スポンサーリンク


-事故車買取業者比較&廃車手続きの費用と必要書類

Copyright© 軽自動車の買い替え手帳 forママ , 2019 All Rights Reserved.