児童手当の申請期限 必要書類 所得制限 金額

児童手当の申請は出産後いつまでにすればいい?

投稿日:

Pocket

児童手当の申請は出産後いつまでにすればいい?

児童手当は、出産の翌日から15日以内に申請します。支給開始は出産月の翌月からです。
月末に出産した場合も、出産の翌日から15日以内に申請すれば出産月の翌月分から支給されます(15日特例)。

<例>
①4月11日に出産
4月中に申請→5月分から支給

②4月11日に出産
5月になってから申請→6月分から支給(さかのぼっての支給はありません)

③4月23日に出産
5月8日までに申請→5月分から支給

もし期限内に申請に必要な書類が揃わなくても、認定請求書は必ず期限内に提出しましょう。
揃わなかった書類はあとから提出しても大丈夫です。この場合は「期限内に児童手当の申請をした」とみなされます。

遠方に里帰り出産をしている場合でも、住民票がある市区町村で児童手当の手続きをする必要があります。提出期限の延長はありません。

受給者本人(夫婦のうち収入が多いほう)が申請に行くのが難しい場合は、配偶者・祖父母などの代理人でも可能です。
代理人が申請する場合は委任状が必要なので、役所でもらうか市区町村のホームページからダウンロードして記入し、認定請求書と一緒に提出してください。

期限内に受給者本人も代理人も申請に行けない場合は、郵送で申請することが可能です。
役所の担当課に認定請求書が到着した日付が申請日となりますので、期限内に到着するように余裕をもって準備をしましょう。

郵送の場合は、窓口での申請より提出書類が増えることがあります。市区町村のホームページで調べたり、役所の担当課へ電話確認をして漏れがないように気をつけてください。

児童手当はいつまでもらえるの?

児童手当は0歳から中学校3年生(15歳到達後の年度末)まで支給されます。

支給される金額は、児童の年齢や第何子かによって異なります。
子供の年齢 支給額
3歳未満 月額1万5000円
3歳~小学校修了前 (第1子・第2子): 月額1万円
(第3子以降):月額1万5000円
中学生 月額1万円
高校生(高校生相当の年齢)以上 なし
受給者の所得が限度額以上の場合 (年齢・第何子かに関係なく)月額5000円

3歳未満というのは、3歳の誕生月までのことです。誕生月の翌月からは次の年齢区分になります。
小学校終了前というのは小学6年生の3月末までのことです。
中学生は中学1年生の4月から中学3年生の3月末まで、高校生も同様です。

住所や口座の変更はいつまでに手続きすればいい?

・引越しで住所が変わった場合
期限は転出日の翌日から15日以内です。前の居住地に「受給事由消滅届」を提出し、新しい居住地に「認定請求書」を提出します。
転出日が月の後半の場合は、転出日の翌日から15日以内に手続きすれば、転出月に申請があったものとして翌月から受給することが出来ます(15日特例)。

・別居や離婚・再婚等で受け取り口座を変えたい場合
児童手当は、親権にかかわらず児童と同居している者が受給者となります。児童を養育し始めた日の翌日から15日以内に申請しましょう。

離婚を前提とした別居の場合も、書類や条件がそろえば受給者を変更できます。相手方と連絡が取れないなど事情がある場合は、役所の児童手当担当窓口に相談してみてください。

離婚・再婚等により受給者の苗字が変わった場合も、変更手続きが必要です。

現況届はいつまでに提出すればいい?

現況届の提出期限は市区町村によって異なります。おおむね6月の初旬~中旬ごろに届き、6月末ごろまでが提出期限です。

現況届を提出しないままでいると、差し止め通知書が届き児童手当の支給が止まります。
期限を過ぎてしまっても現況届を提出すればまた児童手当の支給は再開し、受け取れなかった分もさかのぼって受給することが出来ます。

しかし支給が止まってから2年が過ぎると時効となり、さかのぼっての受給はできなくなってしまいます。現況届を受け取ったらなるべく早く提出するようにしましょう。

特例給付の対象になったらいつまで減額されるの?

受給者の所得が所得制限限度額を越すと、児童手当の額は一律5000円となります(特例給付)。
審査は市区町村に申告されている所得をもとに行われます。前年度の所得が限度額を越した場合は、6月から翌5月まで一律5000円の支給です。
毎年審査が行われますので、所得額が限度額を下回ったら次の6月~翌5月までは満額支給に戻ります。

スポンサーリンク


-児童手当の申請期限 必要書類 所得制限 金額

Copyright© 軽自動車の買い替え手帳 forママ , 2019 All Rights Reserved.